トップ :: C 化学 冶金 :: C07 有機化学

【発明の名称】
キノキサリン誘導体、およびキノキサリン誘導体を用いた発光素子、発光装置
含窒素複素環化合物および有害生物防除剤
2−(1H−インドリルスルファニル)−ベンジルアミン誘導体
エルゴチオネインの製造方法
トロンボポエチン受容体アゴニスト作用を有する化合物
2−アシルアミノチアゾール誘導体又はその塩
パーフルオロアルキル基を有するキノリン類の製造方法
α−ヒドロキシ−α−トリフルオロメチル−γ−ラクタム誘導体の製造方法
ヒドロキシキナゾリノン誘導体
2,6−ジアミノ−8,8−ビス(パーフルオロアルキル)−8H−プリン類およびその製造方法
5−メチルニコチン酸の製造方法
ペリンドプリルの前駆体の製造方法、及びペリンドプリルの前駆体、並びにペリンドプリルエルブミンの製造方法と精製方法
有機化合物、電荷輸送材料、電荷輸送材料用組成物および有機電界発光素子
含フッ素ナイルレッド誘導体及びその製造方法
ハスカップ液から濃厚ポリフェノールの製造法
含窒素複素二環式化合物
チオペプタイド化合物
ピリジルフェニルメチルスルホン誘導体
スルフィニルベンズイミダゾール化合物の塩およびそれらの結晶ならびに非晶質体
複素環化合物
ジフェニルアラニン−Ni(II)錯体の製造方法
光学活性2−[(N−ベンジルプロリル)アミノ]ベンゾフェノン化合物の製造方法
新規なヒトNK3受容体選択的拮抗性化合物、これらを得るための方法、及びこれらを含有する薬学的組成物
代謝調節剤として有用なマロニル−CoA脱炭酸酵素阻害剤としてのアゾール
レトロウイルスプロテアーゼ阻害化合物
イミダゾナフチリジンおよびサイトカイン生合成の誘導にそれを使用すること
プロテインキナーゼインヒビターとして有用なピラゾール化合物
N−ベンジル−N−エチル−2−(7−メチル−8−オキソ−2−フェニル−7,8−ジヒドロ−9H−プリン−9−イル)アセトアミドの新規結晶
新規なジ(フェナントロリン)誘導体、それよりなる電子輸送材料およびそれを含む有機エレクトロルミネッセンス素子
N−置換−ホルミルポリメチレンイミンの製造方法
環状アセタール化合物の製造法
環状ヒドロキシアセトンアセタール化合物の製造法
ハロスルホニル基を有するエポキシ化合物の製造法
新規なトリピリジルフェニル誘導体、それよりなる電子輸送材料およびそれを含む有機エレクトロルミネッセンス素子
無水アダマンチルコハク酸
新規ピリジニウム誘導体および医薬
2−アルキル−3−アミノチオフェン誘導体の製造方法
13位にオキシム基を有するミルベマイシン27位誘導体
5−(ピラゾール−4−イル)−1,2,4−トリアゾール誘導体を有効成分とする殺虫・殺ダニ剤
ムギネ酸類の効率的製造方法
環式(メタ)アクリレート化合物およびその製造方法
新規二官能性エポキシ化合物およびその製造方法
ヘテロ環化合物を含有する医薬組成物
環状エステルを製造かつ精製する方法
アセチルチオピロリジン誘導体の製法
HM74A受容体活性を有する薬剤
薬に利用可能な新規抗コリン作用物質及びその調製方法
2,5−フランジカルボン酸ジエステルの製造方法
プラエルプトリンAの製造方法
新規なカルバゾール誘導体とその利用
12345678910  次10へ 最終へ