トップ :: C 化学 冶金 :: C07 有機化学

【発明の名称】
テトラヒドロピランを反応溶媒とするアルコール化合物の製造方法
廃溶剤の改質方法
脱ヒドロキシフッ素化剤
(trans−4−アルキルシクロヘキシル)ベンゼンの製造方法
光学活性N−置換プロリンの分離方法
酸化方法
置換試薬としてのイオン性の組成物の使用、フッ素化試薬を構成する組成物およびそれを用いる方法
結晶化制御方法
炭素−炭素結合生成反応によるカップリング生成物の製造方法
ジオール又はポリジオールの製法
二量化した芳香族化合物の製造方法
低水分含量非水溶媒及びその小分け装置
トリフルオロメチル化用反応試剤
ポリエーテル系フルオラス溶媒を用いたフルオラス多相系反応方法
化合物の合成経路開発方法および合成経路開発装置
シンコナアルカロイド触媒不斉マンニッヒ反応
廃TCB払い出し方法および払い出し装置
パラジウム触媒及びそれを用いたビアリール系化合物又はヘテロビアリール系化合物の製造方法
シクロプロパンカルボン酸の光学分割方法
マイクロ流体デバイス、反応装置、及び、反応方法
接触還元方法及びカップリング方法
テトラヒドロピランを溶媒とするラジカル反応方法
易重合性化合物の重合防止方法
ビニル基含有化合物の重合防止剤および重合防止方法
溶液中の包接化合物又はそのゲスト分子の相分離促進方法
包接化合物のゲスト分子の濃縮方法、濃縮分離方法及び濃縮回収方法並びに再生方法
ラジカル捕捉剤、重合禁止剤および重合禁止方法
カルボニル化合物の製造方法
光学分割法
還元方法およびその還元方法に用いられる還元触媒
フッ素化カルボン酸類の分解方法
ヨウ素化芳香族化合物の製造方法
マイクロリアクターを用いた不飽和有機化合物の合成方法
光学活性N−ベンジルオキシカルボニルアミノ酸の製造方法およびジアステレオマー塩
1