トップ :: B 処理操作 運輸 :: B44 装飾技術

【発明の名称】 画用布と木枠を螺子で固定した張りカンバス
【発明者】 【氏名】鄭 成澤

【要約】 【課題】従来の張りカンバスは、画用布と木枠が釘や針で固定されたが、製作時には、釘を打つ金槌の音や針を打つガンタッカーの音が長時間続き、周辺の静かな生活環境を損なうことになった。また、釘と針は小さくて細く、釘抜きや針外しで引き抜くことが困難だったので、分解時の労力と時間の負担が大きく、画用布と木枠が釘抜きや針外しで破損する場合が多かった。したがって、画用布と木枠の再利用が滞ることにもなった。そこで、製作時の騒音を減らす一方、画用布と木枠を破損することなく簡単に分解でき、画用布と木枠が再利用品として活用される機会を増やし、かつ、廃棄物として処分される頻度を減らす張りカンバスを提供する。

【解決手段】画用布2と木枠3の固定を螺子8と螺子回し9、張り器具1で行なう。
【特許請求の範囲】
【請求項1】
画用布と木枠を螺子で固定し、資源循環型社会の推進と環境負荷の低減を図った張りカンバス。
【発明の詳細な説明】【技術分野】
【0001】
本発明は、資源循環型社会の推進と環境負荷の低減を図った張りカンバスに関する。
【背景技術】
【0002】
従来の張りカンバスは、金槌による釘打ち、あるいは、ガンタッカーによる針打ちで、画用布と木枠が固定されていた(例えば、非特許文献1及び非特許文献2参照。)。
【0003】
一方、絵が描かれた張りカンバスの釘や針を抜いて分解すれば、画用布も木枠も再利用が可能である。すなわち、絵が描かれた画用布を木枠から取り外した後、表裏を反転させて、木枠に再度張り直したり、あるいは、木枠に別の新しい画用布を張り直したりするという方法によってである。
【0004】
以下、図2、図3により従来の張りカンバスについて説明する。張り器具1で挟まれた画用布2の端が引っ張られた状態のまま、画用布と木枠3は、図2においては釘4と金槌5で固定され、図3においてはコの字型の針6とガンタッカー7で固定されていた。
【非特許文献1】「油彩画の技術」グザヴィエ・ド・ラングレ著、黒江光彦訳、美術出版社、1982年、pp.131〜134
【非特許文献2】「絵画技術全書」クルト・ヴェールテ著、佐藤一郎・戸川英夫・真鍋千絵共訳、美術出版社、1993年、pp.43〜44
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
以上に述べた従来の張りカンバスでは、木枠は細くて割れやすいので、小型の釘や細い針が使われていたが、釘抜きや針外しの先端が入らないほどに画用布と密着した状態で打たれていた。
【0006】
こうした状態で無理に釘抜きや針外しを使うと、画用布と木枠を破損するだけでなく、分解作業に要する労力と時間も増え、再利用が滞ることになった。また、1枚の張りカンバスを製作するだけで何十本もの釘や針が必要だったので、金槌を叩く音やガンタッカーを使う音が長時間続き、周辺の静かな生活環境を騒音という形で損なうことになった。
【課題を解決するための手段】
【0007】
そこで、張りカンバスの製作を、金槌による釘打ちとガンタッカーによる針打ちではなく、螺子回しによる螺子止めで行なうことで、従来よりも少ない労力と時間で分解可能な構造、および、製作時に生じる騒音の軽減を実現し、結果として、資源循環型社会の推進と環境負荷の低減を図ったものである。
【発明の効果】
【0008】
本発明による張りカンバスは、画用布の端を引っ張っても、螺子が抜けない構造でありながら、画用布と木枠を破損することなく、螺子回しを使って簡単に分解できる構造でもある。結果として、分解作業に要する労力と時間を従来よりも減らすという効果を発揮し、再利用が容易にできる構造となっている。また、金槌とガンタッカーを使わない製作工程は、製作時に生じる騒音を従来よりも減らすという効果を発揮し、周辺の静かな生活環境の維持を実現している。
【0009】
すなわち、従来よりも、画用布と木枠が再利用品として活用される機会を増やす一方、廃棄物として処分される頻度を減らし、なおかつ、製作時の騒音を減らすことで、資源循環型社会の推進と環境負荷の低減を図るという効果を発揮するものである。
【発明を実施するための最良の形態】
【0010】
以下、図1により本発明の実施の形態を説明する。張り器具1で挟んだ画用布2の端を引っ張りながら、画用布と木枠3を螺子8と螺子回し9で固定する。
【図面の簡単な説明】
【0011】
【図1】 本発明の実施の形態を示す張りカンバスの斜視図である。
【図2】 従来の釘打ち張りカンバスの斜視図である。
【図3】 従来の針打ち張りカンバスの斜視図である。
【符号の説明】
【0012】
1 張り器具
2 画用布
3 木枠
4 釘
5 金槌
6 コの字型の針
7 ガンタッカー
8 螺子
9 螺子回し
【出願人】 【識別番号】504155787
【氏名又は名称】鄭 成澤
【出願日】 平成16年5月7日(2004.5.7)
【代理人】
【公開番号】 特開2005−319768(P2005−319768A)
【公開日】 平成17年11月17日(2005.11.17)
【出願番号】 特願2004−166407(P2004−166407)