トップ :: B 処理操作 運輸 :: B43 筆記用または製図用の器具;机上付属具




【発明の名称】 スポンジ付切手・印紙ケース
【発明者】 【氏名】小島 源也

【目的】
【構成】
【特許請求の範囲】
【請求項1】スポンジケースと切手・印紙ケースの取外しケース【請求項2】切手・印紙取りだし口がゆるやかな曲線になっている
【発明の詳細な説明】【発明に属する技術分野】事務用品【文献名】モルトプレンスポンジ【従来の技術】スポンジだけが市販されていて、切手・印紙ケースがない【発明が解決しようとする課題】
【0001】スポンジケースと切手・印紙ケースの取外しできる【0002】ケース【0003】切手・印紙取りだし口【0004】スポンジケースが落ちないようにする【発明を解決するための手段】
【0005】スポンジケースにひっかけ部分を付ける【0006】切手・印紙ケースにスポンジケースのひっかけを【0007】うける溝を付ける【0008】切手・印紙取りだし口をゆるやかな曲線にする【0009】スポンジケースのひっかけ部分を切手・印紙ケース【0010】の上フタでおさえる【発明の実施の形態】
【0011】スポンジケースを取り外す【0012】スポンジケース内のスポンジ全体がしめるていど【0013】水をふくませる【0014】切手・印紙ケースの中に金額別にわける【0015】スポンジケースと切手・印紙ケースを取付ける【実施例】
【0016】スポンジ付切手・印紙ケースをいつももっている【0017】ので、どこででも切手、印紙をはることが出来る【0018】切手・印紙を金額別にわけているので使いやすい【0019】切手・印紙も取りだしやすい【発明の効果】
【0020】これさえあれば、切手・印紙がはれる
【出願人】 【識別番号】596075196
【氏名又は名称】小島 源也
【出願日】 平成8年(1996)4月18日
【代理人】
【公開番号】 特開平9−277789
【公開日】 平成9年(1997)10月28日
【出願番号】 特願平8−134124